北摂いきものブログ

北摂地域(大阪府北部、兵庫県南東部)を中心に、自然で出会った仲間たちのブログです

クルマバッタ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

クルマバッタ  【Gastrimargus marmoratus

 

サイズ : 雄 35mm ~ 45mm    雌 55mm ~ 65mm
分 布 : 本州 ・ 四国 ・ 九州 ・ 沖縄県
時 期 : 7月 ~ 11月
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

晩夏から秋にかけ、背丈の高い草が生い茂る原っぱで出会うクルマバッタ。

バッタの中でも大型で、人が近付くと勢いよく羽音を立てて飛んでいきます。

飛んでいる時、後翅にある半月状の黒い帯が、半円のように見えるため、

クルマバッタという名前が付けられました。

 

基本的にバッタの仲間は、一部を除き、成虫越冬しません。

この種も卵で越冬し、春に幼虫期を過ごし、7月後半くらいから成虫になります。

晩秋に雌は土の中に卵を産み、その一生を終えます。

 

f:id:D-JASPER:20200929170124j:plain

 2020年 9月 (兵庫県宝塚市

胸部背面がウルトラマンの頭みたいに盛り上がってます。

 

f:id:D-JASPER:20200929170133j:plain

  2020年 9月 (兵庫県宝塚市

上の写真と同じ子。正面から。

 

f:id:D-JASPER:20200929170113j:plain

 2020年 8月 (兵庫県猪名川町

草むらにいると、なかなか見つけられません。

 

f:id:D-JASPER:20200929170051j:plain

 2011年 8月 (兵庫県猪名川町

 

f:id:D-JASPER:20200929170102j:plain

 2020年 8月 (兵庫県猪名川町

幼虫。クルマバッタモドキかもしれません。。。